新人の新作を最も売っている、 業界大注目のライトノベルレーベル、「ヒーロー文庫」のオフィシャルウェブサイト。新刊情報、今後の刊行予定など最新情報をお届けします。

宮崎駿、押井守らと名作を生み出した「音響のプロ」の公開講座が5月13日開催【アラウンド情報】

押井守監督作品「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」や、岡村天斎監督作品「七つの大罪」で音響監督を担当した若林和弘氏の公開講座(デジタルハリウッド大学)「アニメに命を吹き込む音響監督、若林和弘の仕事」が5月13日(水)御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階にて19時45分から開催されます。

音響監督とは、アニメーションにおいて、声優の声や音楽、効果音など、音のすべてを演出する、いわば「アニメに命を吹き込む」プロ。若林氏が手がけた数々の名作のメイキングを交え、アニメーション作品における“音響”を語ります。講座への参加には事前申し込みが必要。詳細はこちら

日時:2015年5月13日(水) 19時45分~21時15分(19時30分開場)※要事前申し込み

場所:デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス 駿河台ホール 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階(地図

若林和弘(わかばやし かずひろ)1964年12月20日東京都生まれ。1987年株式会社オムニバスプロモーションに録音ディレクターとして入社。日本テレビ深夜番組「ヨーヨーの猫つまみ」をテレビアニメの音響監督として初めて担当する。その後、「攻殻機動隊」や、「もののけ姫」など数々の押井守作品、スタジオジブリ作品を手がける。スタジオジブリ作品参加時では本名の林和弘名義を使う。

【代表作】「攻殻機動隊」/「もののけ姫」/「千と千尋の神隠し」/「ハウルの動く城」/「ストレンヂア」/「スカイクロラ」/「交響詩篇エウレカセブン・ポケットが虹でいっぱい」/「「東のエデン劇場版Ⅰ」/「東のエデン劇場版Ⅱ」/「ももへの手紙」/「青の祓魔師・劇場版」/「スタードライバーThe Movie」/「七つの大罪」など、多数。

※アラウンド情報では、ヒーロー文庫読者の皆様に有益な情報をお届けしています。

LINEで送る
Pocket

COMICS

理想のヒモ生活(1)

2017/07/25 発売

異世界食堂(1)

2017/06/24 発売

ナイツ&マジック(3)

2017/06/24 発売

ナイツ&マジック(2)

2017/06/23 発売

ナイツ&マジック(1)

2016/09/24 発売