落ちこぼれ竜騎士、神竜少女(バハムート)に一目惚れされる 3

落ちこぼれ竜騎士、神竜少女(バハムート)に一目惚れされる 3
著 : 深山鈴
イラスト : あいに

笑えてキュン! モテモテ&イチャイチャ学園ラブコメ!
英雄を夢見る少年と神竜少女の関係は?

エンシェントドラゴンの少女ノルンと一緒に暮らすことになったアルトは、
ユスティーナや仲間と一緒に、夏休みを海の街で過ごす計画を立てた。
一行は、海の街コルシアに向かう途中、他国の騎士と出会うなどしつつ
無事到着。しかし宿が見つからない。
そこで仲間のツテを使い、コルシアの有力商人のゼノ・ランドールを頼る。
ゼノのおかげで、コルシアで過ごすバカンスは最高のものとなる。
みんなで海で遊び、アルトはユスティーナの水着姿にドキドキしたり、
たくさんの思い出を作った。
そんな中、ククルと再会を果たす。
彼女はとある任務に就いているという。
気になるアルトだが詮索はしなかった。
その後、コルシアの領主ザラクが主催するパーティーに招かれる。
そこでアルトはゼノとザラクと交流を深め、さらにククルとの友情も芽生える。
ひと夏の思い出を作ることができて、新しい友達もできた。
最高の旅行を楽しむアルトとユスティーナと、その仲間たち。
しかし、リゾート都市コルシアに暗い影が迫っていた……。
コルシア滞在4日目。アルトはククルから住人が行方不明になっているという話を聞く。
老若男女関係なく姿を消してしまい、神隠しと言われているというのだ。
気をつけてほしいと言われ、気を引き締めるアルト。
しかし、散歩に出たノルンがいつまで経っても帰ってこないの……。

定価 : 792円(税込み)
ISBN : 978-4-07-450476-3
発売日 : 2021/10/29
LINEで送る
Pocket